Core/Unit Introduction

コア・ユニット紹介

革新的統合バイオ研究コア

創薬分子プローブ研究ユニット

各種疾患の診断・治療に有用な分子プローブの開発研究

研究分野:核医学 分子イメージング 有機化学 分析化学

キーワード:分子イメージング 分子プローブ PET

ユニットリーダー / 准教授

小川 数馬 OGAWA Kazuma

Researcher ID
研究者情報

若手PI / 助教

三代 憲司

MISHIRO kenji

Researcher ID

研究者情報

Research Content

 本研究ユニットでは,がんを中心とした様々な疾患に関わる標的分子の探索を行うとともに,各標的分子に選択性を有する分子プローブ化合物を設計・合成することで,生命科学研究・創薬研究・医学研究に直結する試薬,正確な診断を可能とする診断薬,副作用が少なく治療効果が高い治療薬,それぞれのシーズとなるような化合物群の創成を目指します。さらに,各化合物の特性,並びに疾患の診断と治療への応用性評価を行い,「分子プローブライブラリー」を創出し,これを利用することにより,本機構内の他の研究ユニットや学内外の研究機関と連携し,異分野融合研究の推進を図ります。