achievment

研究実績・成果

革新的統合バイオ研究コア 若手PI 稲葉有香 助教が,第17回日本内分泌学会 若手研究奨励賞 を受賞

 平成28年4月23日,新学術創成研究機構 革新的統合バイオ研究コア 栄養・代謝研究ユニット 若手PI 稲葉有香 助教が,第17回日本内分泌学会 若手研究奨励賞(YIA)を受賞しました。

 若手研究奨励賞は,年齢35歳以下または,卒後 (最終学歴)10 年以内である若手研究者を対象とし,日本内分泌学会学術総会の一般演題における優秀論文発表者に授与されるものです。

■受賞者  新学術創成研究機構 革新的統合バイオ研究コア 栄養・代謝研究ユニット 若手PI 助教 稲葉 有香
■受賞名  第17回2016年度日本内分泌学会 若手研究奨励賞(YIA)
      ・日本内分泌学会表彰制度
■受賞演題 「脂肪肝での肝再生障害における肝細胞死誘導メカニズムの解明」