Information

お知らせ

文化遺産国際協力ネットワーキングユニット 河合 望 准教授が番組監修をしたNHK Eテレの番組が放送されます。
12/8(土)

お知らせ

新学術創成研究機構 文化遺産国際協力ネットワーキングユニット 河合 望 准教授が,番組監修をした番組が次のとおり放映される予定です。是非ご覧ください。

日時:平成30年12月8日(土)19時00分~
番組名:NHK Eテレ地球ドラマチック「太陽と人類 すべては太陽から始まった」

毎日、沈んではまた昇る“太陽”。
太陽は、すべての生命の源であり、私たち人類を形作ってきた。
太古の昔から未来へと続く、太陽と人間の深い関係に迫る。

今から200万年前、アフリカの森林から草原へと移動した人類の祖先。
太陽は、体毛の量や皮膚の色など、人類の身体的特徴に大きな変化をもたらした。
やがて太陽の強大な力は、支配者が権力を正当化するのに利用され、
古代エジプト王は自らを「太陽神ラーの息子」と名乗った。
さらに古代の人々は太陽の観測をもとに太陽暦を作成した。
天体観測が進歩するにつれ、世界は科学の時代へと突入していく。(フランス2018年)

番組出演:河合 望 准教授
  新学術創成研究機構 未来社会創造研究コア 文化遺産国際協力ネットワーキングユニット

NHK番組Webサイト:
http://www4.nhk.or.jp/dramatic/x/2018-12-08/31/13563/2340538/

新学術創成研究機構Webサイト:    
https://infiniti.adm.kanazawa-u.ac.jp/

※予告なく予定が変更される場合があります。